スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 576 個を交換できるWebサイトです。(総ダウンロード数: 434688
小3算数 厚紙1枚からとれる正方形の数(2016全国学力学習状況調査b-3)

除法を用いた説明の教材です。2016全国学力学習状況調査b-3を参考にしました。通過率が38.7%と低いこともあり、スクプレ化の工夫として、まさおさんの説明を隠し、少しずつ説明を理解できるようにしたこと、正方形の図の提示を段階的にできるようにするなど、対話的に解決できるようにしました。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
188

小3算数 送料(2017全国学力学習状況調査)

郵送するときの送料を考える教材です。2017全国学力学習状況調査のB-2-1を参考に作りました。スクプレ化で工夫した点は、「問いの設定」と「情報の選択」が強調できるように灰色の長方形で隠したことです。少しずつ提示させたり一瞬だけ提示したりすることもできます。印刷してワークシートにもなります。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
211

小3算数 2桁スロットマシン(÷9の余りが分かる)

余りのあるわり算の教材の発展教材です。÷9の余りを求めたときに、被除数との関係のきまりに気付かせます。自分のすきな数で試したときに、きまりが当てはまらない場合があることに気付きます。「先生はどうやって余りを考えたのかな」から「9を超える場合も何とかきまりを使えないかな」と問いが変化していく姿を引き出すことができます。 関連した教材https://www.schoolpresenter.jp/projects/280 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
318

小3算数 そろばんで表そう

そろばんの珠の読み方を定着させるための教材です。提示された数をそろばんで表すこと ができます。大きな数や小数も扱っています。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
371

小3算数 そろばんフラッシュ(答え付き)

そろばんの珠の読み方を定着させるためのフラッシュカードです。以前作った教材を手直しし、答えも提示できるようにしました。空位や小数、大きな数まで扱っています。また、最後の頁には、子どもたちが問題を作って出せるように、操作できるそろばんも設定しました。 以前の教材https://www.schoolpresenter.jp/projects/426 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
355

小3算数 テープ図(かけ算のイメージ)

□を使った式の教材です。以前作った教材をかけ算の関係を図で表すときに、「累加」「倍」の2つのイメージで表現できるように作り直したものです。「累加」の頁は、もとにする数(テープ図)をコピーしてつなげていきます。「倍」の頁は、テープ図の部分は伸ばして使います。どちらも視覚的に比例関係を理解させることができます。 以前の教材https://www.schoolpresenter.jp/projects/527 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
344

小3算数 数直線のどこ?(分数と小数)

小数と分数の関連付けて見る教材です。数直線上に小数と分数を位置付けます。小数だけの頁と分数だけの頁を設定し、分かりやすく提示できるようにしました。 関連した教材https://www.schoolpresenter.jp/projects/528 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
431

小3算数 分数の引き算

分数の教材です。連続量の求残の問題を自由に場面設定できるようにしました。テープの 全体の長さや切り取る長さを操作しながら提示できます。「だったら」と発展的に考える 場面を作ることができます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
369

小3算数 長さを分数で表そう

分数の教材です。1mをもとにしたときの長さを分数を使って表します。途中の部分や2メ ートルしか表示されていないものも混ぜ、分数の理解が深まるように設定しました。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
352

小3算数 100に近い2桁の数同士のかけ算(速算)

2桁×2桁の筆算の教材の発展教材です。100に近い2桁の数同士のかけ算を筆算をしないで素早く積を求めた様子を見せ、とうやっているか興味・関心を持たせます。その後、やり方を教えたら、「なぜそれが成り立つか」を考えさせます。なかなか出てこない時は、3~5頁の図を見せながら、みんなで一緒に考えるようにします。「100に近い3桁同士のかけ算だったら…」を発展的に考えられるように設定しています。参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 537 390035
354