スクプレ道場は、スクールプレゼンターEXの教材 591 個を交換できるWebサイトです。(総ダウンロード数: 463644
小4算数 数直線のどこ?(小数と分数)

小数と分数を数直線上に表す教材です。4年生の学習では分母が10と小数を比べるだけですが、分母が5のものを加えて発展されています。また、ヒントが出せるように、0.1や分子が1の位置を示すことができるようにしました。平成19年度全国学力学習状況調査の参考に教材可したものです。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
656

小3算数 塗りつぶした部分を分数で表すと

分数の教材です。塗りつぶした部分を分数で表すと、どれになるか考えさせます。分母と分子の意味を確認することができます。マス目は自由に塗ることができるので、間違いも取り上げて、それはどのような図が考えさせることもできます。2頁目には適用問題を設定しました。全国学力学習状況調査の平成22年度の問題を参考に作りました。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
595

小4算数 平行四辺形の作図(方眼紙)

「垂直と平行」の教材です。方眼紙を使った平行四辺形の作図を問題にしたものです。方眼紙だけだと分かりにくい子の為に、三角定規での確かめ(アニメ)が提示できるようにしています。平成22年の全国学力学習状況調査の問題を参考にしています。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
594

小3算数 2人の話が分かる?(複数の棒グラフ)

新学習指導要領で新しく扱われる「複数の棒グラフ」の教材です。2つの棒グラフをまとめて提示し、そこから気付いたことを理解していきます。子どもをクリックすると、気付いたことが提示されます。実際に気付いたことを書くことができるように、はじめは吹き出しは隠しておきました。また、棒グラフは「7月だけ」「12月だけ」分けて提示できます。適用題ができるように、棒グラフの大きさは自在に動かすことができます。平成30年度全国学力学習状況調査の問題をアレンジしたものです。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?...

Yoshitake Taneichi 552 417089
471

小4算数 除法に関して成り立つ性質(2019全国学力学習状況調査).

除法に関して成り立つ性質の教材です。2019全国学力学習状況調査の問題で反応率が約31%だった問題をスクプレ化しました。アルファベットの四角はスライドすることができ、その下に答えが隠れています。答えを見せた時、「ほかの数を書いたんだけど…」という言葉を引き出し、「わられる数とわる数に同じ数をかけてもわられる数とわる数を同じ数でわっても商は変わらない」とことを理解させます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
360

小4算数 台形を組み合わせた図形(2019全国学力学習状況調査)

台形を組み合わせた図形の教材です。2019全国学力学習状況調査の問題で反応率が約60.5%だった問題をスクプレ化しました。スクプレ上で、図形を分割したり図形をずらしたり回したり裏返したりすることをできるよう設定しています。このまま印刷してワークシートにし、実際に操作させることもできます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
274

小5算数 敷き詰め(2018全国学力学習状況調査)

敷き詰めについての教材です。2018全国学力学習状況調査のB-1です。できるだけテストの紙面と同じように配置したことと、問題提示がしやすいように順番に提示できるようにスクプレ化しました。このまま印刷してワークシートにすることもできます。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
270

小5算数 測定値の平均

測定値の平均の教材です。2017全国学力学習状況調査のB-3の報告書で提示されているものを参考にスクプレ化しました。工夫した点は、表を少しずつ提示できるようにしたことと、誤った式を提示し正しい式を考えたくなるようにしたことです。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
261

小5算数 シュートの成績を比べる

シュートの成績を比べる教材です。2017全国学力学習状況調査の報告書P100を参考に作りました。割合の意味について理解が深まるように、量で比べる場合と割合で比べる場合を取り扱っています。スクプレ化で工夫した点は、「さとしが勝った」「引き分けだ」という二つの見方を提示しておいたことと、割合で比べる場合を隠し少しずつ見せたり一瞬見せたりすることができるようにしたことです。 参照https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
255

小4算数 本の貸出冊数調べ(2016全国学力学習状況調査b-4)

折れ線グラフの読み取りの教材です。2016全国学力学習状況調査b-4を参考にしました。正答率が25%と低かった問題です。スクプレ化の工夫として、折れ線グラフを少しずつ提示できるようにしたこと、男の子の説明を少しずつ提示できるようにし段階的に理解できるようにしたことなどを設定しています。 参照 https://drive.google.com/file/d/0B-u7WOIlXmv9TmhvY2pxWnZFVEk/view?usp=sharing

Yoshitake Taneichi 552 417089
255